瑞鳳の卵焼き

ゲームとかの雑記

艦これの順番の話とか

お久しぶりです。記事全く更新してないですが生きてます。ここ最近は上位ランカーしてることが多くなりました。といってもまだ1年分しか上位取ってないんですがね...w

さて本題です。昨今イベントなどで編成の順番の話などをよく耳にすると思います。ここではどのような点に注意して順番を決めればいいか、実際に回した上で順番を修正するときに見るポイントなどを解説します(個人的な見解が多分に含まれます。気になるところがあれば質問とかどうぞ)。

まずは攻略する海域を決めます。イベント海域であれば目的は敵旗艦の撃破ですし、通常海域の周回であればいかに被害を抑えるかなどが目的になってきます。それらによって編成で意識するポイントは大きく異なってきます。

ここではイベント海域での順番意識について見ていきましょう。ここで意識することは敵旗艦を撃破できる火力を適切なタイミング(基本的に夜戦)に発揮できることです。よく話題に上がるのは連合艦隊の第二艦隊で夜戦を行うときでしょうか。「基本的にフィニッシャーは後置」とよく言われますよね。しかし実際には後置よりも旗艦に配置した方がいい場面もあるのです。 考えていく中で最初に見るのは敵随伴の強さです。最初の方の海域では随伴艦は弱いことが多いでしょうから昼戦で基本的に撃破することができるでしょう。そして敵旗艦をフィニッシャーがワンパンできる場合だとフィニッシャーは旗艦に置いた方が道中で被害を受けることを減らしたりCI発動率が上がるなどの利点があります。またここで考えてほしいのは敵が動くことです。フィニッシャーを2番目以下にしたとき、敵旗艦にフィニッシャーをつぶされる可能性が生じてしまいます。旗艦配置はそういった問題点を防ぐことができます。

ここまで読むと旗艦配置強いと思われるかと思います。ところがそれだけではすべての海域に対応できるわけではありません。例えばフィニッシャーが旗艦をワンパンできないとき。この場合はどうしても敵旗艦に多数のダメージを入れる手数が必要になります。こういう場合にはフィニッシャーは5番目や6番目に置くのが定石です。また4番目までには探照灯を置くなども有効な手段となるでしょう。

それ以外のパターンもあるのですが、とりあえずここまでで基本的な考え方はできてると思うので一旦終わりです。 わかりづらい文章かと思いますが、お役に立てば幸いです。続きは気が向いたら書きます。 ではまた。宿毛湾500位以内でお会いしましょう( *´艸`)